マクドナルドのハンバーガー値上げ!価格の推移

ハンバーガー価格推移アイキャッチ用生活

消費税増税で8%から10%に上昇しましたね。

今回の値上げでは食料品については8%据え置きだが、飲食店内で食べる場合と持ち帰る場合で税率が異なるということで、飲食各社さまざまな対応を強いられています。

スポンサーリンク

マクドナルドのハンバーガーは値上げ

さて、マクドナルドでは7割の商品については価格据え置きだが、100円で販売していた「ハンバーガー」については110円に値上げされます。

値上げされる商品はすべてプラス10円で統一されています。

そういえばハンバーガーの価格ってちょこちょこ変わってる気がするけど、実際どうなのかなとおもって調べてみました。

スポンサーリンク

マクドナルドのハンバーガーの価格推移

ハンバーガーの値段のグラフ
赤いグラフはセール時の価格

視覚化すると上記のようになりました。以前はマクドナルドと同じようにセール戦略をやっていたミスタードーナツは100円セールの時以外人が来なくなって、ついに100円セールをやめてしましたね。

ハンバーガーは大体100円

マクドナルドのハンバーガーの価格は20年以上100円前後で推移していることがわかります。

2006年以前は頻繁に限定値下げやハンバーガー無料券の配布をおこなっていた印象です。

そういえば最近一切そういうキャンペーンをみなくなりましたね。

特に2006年以降は長い間100円を維持し続けているようですが、2013年に一度120円に値上げしているんですよね。そういえばちょっと前に

100円マックにハンバーガーが新登場!

というCMがやっていた記憶があります。いや、前から100円じゃなかったかなと不思議におもっていたのですが、たった1年間だけで値下げしたのはやっぱり売れ行きがよくなかったのでしょうか?消費税増税にも背いた形だし。

スポンサーリンク

おてごろマックの時代

そういえば最近は100円マックという名称もすっかりきかなくなって、200円以下の価格商品のことを総称しておてごろマックと宣伝しています。

今回の増税に伴った値上げで100円マックの商品も

「ソフトツイスト」「アップルパイ」「ソフトドリンクS」

上記の3種類だけになってしまいました。

100円マックもそのうちなくなっちゃうんでしょうか?

ハンバーガー再度値下げの可能性も?

2013年に120円に変更したのにも関わらず2014年には100円に再度価格変更を行っております。

ハンバーガーをたべるマン!!!

最近はマクドナルドも脱低価格路線を模索しておりますので、可能性は高くはないですが、また2~3年後にはしれっと価格を100円にもどす可能性もあります。

アプリのクーポンによる限定値下げも考えられます。

ただ、単品注文は減っちゃうでしょうね。

個人的には多種多様な限定バーガーは好きだったので、既存の組み合わせではない全く新しい新メニューも、まただしてほしいです。

余談

あんまり関係ないのですが、最近アマゾンプライムビデオでマクドナルド創業者の史実に基づいた映画を見ました。

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(字幕版)
ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(字幕版)

マクドナルドの成り立ちなんて今まで、一度も気にしたことがなかったですけど、いざ見てみると結構おもしろくてこれが実際に起きた出来事なんだって考えると、なかなか考えさせられました。

普段食べるハンバーガーにも説得力が生まれて美味しく感じました。

マクドナルドの映画なのにマクドナルドがスポンサーではない映画。

なんだか興味わきませんか?時間があればアマプラで無料でみれるので見てみてくださいね。

主人公はユダヤ系だって事前知識があれば、より理解が深まるかもしれません。